スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五料関所跡

門の礎石
P1020113.jpg

P1020112.jpg


現地案内板
P1020114.jpg

所在地:群馬県佐波郡玉村町五料

 利根川のほとりにある五料関所は、日光例幣使道でただ一つの関所であった。設置されたのは元和2年(1616)で、近世では全国で2番目に古い関所である。通行人だけでなく、利根川を行き交う船の監視も行ったそうである。
 現在残っている遺構は、門の礎石と井戸の跡である。今回の訪問では、残念ながら井戸の跡を見つけることが出来なかった。


参考文献:玉村町ホームページ

テーマ : 歴史 - ジャンル : 学問・文化・芸術

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。